事務所通信

2018年8月 1日 水曜日

事務所通信 2018年8月号


とにかく毎日暑い!ですねsweat02
私たちのお客さまでも多いのですが、
屋外でのお仕事の方は特に、くれぐれも熱中症に
お気をつけてください!

毎月恒例となってまいりました、
「事務所通信 8月号」です。
適用期限が延長された、中小企業者等向けの特例を
2点ご紹介しております。
そして、今月もお客さまにご協力をいただきました!

ぜひ、本紙もご覧くださいcafe
http://miyagitax.com/press/981




【 2018年8月号のダイジェスト 】

◎税務の話題◎
中小企業・個人事業主向け!
適用期間が延長された特例を再確認しましょう!


  次の2つは、あくまで「特例」で、期限付きです。
  今年の税制改正により、2020年3月31日までとなっています。

<少額減価償却資産の特例>
  「少額減価償却資産」とは30万円未満の減価償却資産のこと。
 原則、10万円以上の減価償却資産は、減価償却(耐用年数に
 応じて費用計上)の対象です。
  それが特例で、年300万円まで、購入・使用を始めた期(年)に
 全額が損金(必要経費)算入できるのです。

<交際費の特例>
  いわゆる大企業では、交際費は全額が損金不算入
 (課税所得計算上費用として認められないこと)です。 
  これが、中小法人等は特例で、800万円までは、
 損金に算入できることになっているのです。


◎制度のご紹介◎
従業員のスキル向上に...「人材開発支援助成金」


  職業訓練を実施する事業主に対して、訓練経費や訓練期間中の
 賃金の一部を助成し、企業内の人材育成を支援する制度。
  一例として「一般訓練コース」をご紹介しています。


◎事務所掲示板◎
他業界を覗いてみましょう!
第2回!皆さまのお仕事をご紹介させてください!


  今月は、パイプライン株式会社 さま(埼玉県越谷市)に
 ご協力をいただきました。
  建築現場で使用される、単管パイプや安全鋼板などの
 販売・リースを中心に事業展開をされています。
  7月号でご紹介したお客さまとは、全く違うお仕事ですが、
 多種多様な業界のお客さまのお声をお聞きできるのも、
 当事務所の特徴かと思っております。

投稿者 みやぎ税務会計事務所

カレンダー

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31