限定制につきましてはこちらをご覧ください

みやぎブログ

2012年1月 8日 日曜日

一体改革素案

新聞等々でも報道されているように、政府・与党は1月6日に「社会保障と税の一体改革素案」を決定しました。

税制の改革では、社会保障制度維持のため、注目の消費税を10パーセントまで上げていくことに加え、消費税の逆進性等を考慮し、所得の再配分機能を向上させるべく、高所得者への所得税課税の強化、相続税の基礎控除の引き下げ・最高税率の引き上げ等が盛り込まれました。

野党との協議の見通しがたっておらず、与党内でも意見が一致していないため、先行きは不透明で、実現性については???ですが、詳しくは⇒http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/syakaihosyou/seihu_yotou/240106kettei.pdf

投稿者 税理士 宮城 洋平